×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

梅雨

レインブーツが人気

雨の日が多い梅雨時は、衣料品に関しても梅雨対策の商品が人気を集めます。
この部門で圧倒的なシェアを誇るのは、やはり傘です。
とはいえ、傘に関しては梅雨時に限らず、一年中必要な物なので、あえて梅雨前に購入する必要はないと考える人も多いのではないでしょうか?
ただ、傘を使う頻度が圧倒的に増すこの時期には、ふつうの傘ではなく、よりファッショナブルで、より流行色の強い傘が人気を集めます。
傘もひとつのファッションアイテムという考え方になってきているようです。

 

傘以外では、レインコート、レインブーツが人気です。
レインコートは、雨の中で傘をさせない仕事をしている人、自転車通学の学生、子供などに需要があります。
最近は、水分を完璧に弾く優れた素材のレインコートが人気で、値が張るものの保温効果が高く、冬場にはコート代わりに着ることができる物も増えています。

 

そして、そんなレインコートのシェアを越えるくらいに近年高い人気を集めているのが、レインブーツです。
雨の日に履く靴といえば、ある程度上の世代の人であれば、長靴を連想しますよね。
基本的な形状としては、レインブーツも長靴も大差はありません。
ですが、レインブーツはよりファッション志向の高い、デザイン性を重視した靴となっており、女性に高い人気を集めています。

 

レインブーツが流行となったのは2000年代後半です。
海外の有名ブランドがレインブーツの開発に力を注いだこともあって、日本でもかなり流行り、定着しました。