×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新聞紙で湿気対策?

新聞紙で湿気対策?

湿気対策としていろいろなものを工夫してお使いのかたは多いですが、意外と見落とされがちなのが、今回ご紹介いたします「新聞紙」でしょう。
新聞紙は、湿気を取ってくれる作用に大変優れているにも関わらず、多くのかたは、読み終わった新聞をただ重ねてリサイクル用の袋に入れているだけです。

 

 

もし、お宅にも湿気で困っている場所があるようでしたら、まずは新聞紙でお試ししてみませんか?
軽い湿気や、梅雨時だけの湿気というのであれば、いつも家にある新聞紙だけでも、充分かもしれませんよ。
しかし、新聞紙というのは、ただまるめて、そのへんに置いておくというわけにはまいりませんね。
それでは、ただのゴミと同じようになってしまいます。

 

 

それでも構わないというかたがいらっしゃれば、そのままでも良いのでしょうが、なるべくでしたら、外側からは見えない場所に敷くという方法が一番良いのではないかと思います。
そういう使い方でしたら、新聞紙は大変に優れています。
薄いですし、どのような形にでも折り曲げたり丸めたりすることが可能です。
たとえば、押し入れに敷いてみるのはいかがですか?

 

 

奥の方には、新聞紙を丸めたものをいくつか置いておくのも良いでしょう。
キッチンのシンク下にも新聞紙はお勧めです。
シンク下に湿気を感じるのであれば、そこには食品類を置かないようにしてください。

 

 

新聞紙には印刷インクの匂いもありますから、食品類と一緒に置くのは避けた方が良いでしょう。
また、畳の下に敷いておくのもお勧めですし、靴箱に敷いておけば、汚れも防いでくれて一石二鳥です。
新聞紙は、さまざまな湿気対策に有効ですから、工夫して使用してみてください。