×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

物置の湿気対策はどうする?

物置の湿気対策はどうする?

物置があるお宅は多いでしょう。
マンションでお暮しのかたであっても、納戸と呼ばれるいわゆる物置があったりしますよね。
そして、物置という場所は、必要なものがそこに置いてある時だけ開けられる、普段はほとんど締め切ったままにされている場所でもあります。

 

 

それほど広くはない物置ですし、普段はそれほど必要としないものを置いてある場所とはいえ、やはり時には必要となるものが置いてあるわけで・・・。
または、ある季節にしか使用しないものを入れておいたりするので、必要な季節が来れば頻繁に使用するものも入っていたりしますね。

 

 

ようするに、物置だって重要な場所なのです。
湿気が充満していて、中のものにカビが生えたり、傷んだりしては困るのです。
そうであれば、物置にも湿気対策は必要でしょう。
物置の湿気対策は、物置の広さによって変わってくると思います。

 

 

狭い物置であれば、プラスティックの容器に入った除湿剤を2〜3置いておくだけでも良いでしょうし、広い物置ですと、除湿剤の数を増やすか、除湿シートや炭のシートを使用するのも良いでしょう。
ある程度大きな物置であれば、あらかじめ小さな換気口を作っておくのが良いですね。
物置であっても、やはり換気は必要です。

 

 

換気扇を取り付けて、定期的に回すなどすれば、さらに良いでしょう。
また、時々、除湿機を物置に置いて、除湿をするという方法も良いと思います。
これから新たに物置を作ろうというかたは、湿気対策について相談してから作るようにすると後から困らずにすみますね。